2014年03月06日

額縁

こんにちは、梅田の額縁屋カワチのガク子です。

みなさん3月になりましたよ〜

暖かくなったと思えばまた寒く、早く暖かくなってほしいと思うガク子です。


さて今日は額縁の話ですが私もまだまだ修行の身で額縁の事を

詳しくはありませんが、日々色んな作品を作業させていただいております。

ポスターや水彩を描かれた作品など薄いものは中にマットを入れて額装してます。

何故?マットが必要なのか???


@作品の引き立て役

Aアクリル板やガラスに直接あたらないように作品を傷めないように
 ( 直接触れていると次に取り外しする時に作品とアクリル板がくっついてしまう恐れがあります)

額と作品に合うマットの色を合わせるのが難しいんですよね

こちらはマットがついてる額縁です
DSCN2698.jpg



今作業中の額縁は深さがある額縁です

DSCN3121[1].JPG


裏から見ると

DSCN3123[1].JPG


パネルを置いてみました。


DSCN3122[1].JPG


何故緑のテープが貼ってあるの?

それはですね額縁を深くするには木を足さないと立体作品が入りません

しかし木目のままだとスッピン状態なんで緑のテープで化粧をしております。


パネルをマットに固定しBOX型の額縁が出来上がります。


みなさん

こんなものは額装できるのかな?と思いついたら

是非ご相談に来てください


お待ちしております




posted by カワチスタッフ at 16:58| Comment(0) | 額縁の話